占い・診断・結婚や彼氏彼女や相性まで
恋愛と性格を考えるハニホー!

< 恋愛診断・恋愛占い:TOP(目次)へ戻る

恋愛診断(恋愛占い)の鍵3:影響力(ゾーン)

ゾーンの強さ、という概念

我々(ハニホー)の用語ですが「ゾーンの強さ」という概念があります。これは世間で通用する言葉ではないのですが、一般的に言うと「影響力」とか「オーラ」という表現に近いでしょう。これが我々の作る恋愛診断(恋愛占い)の中では、とても重要なのです。

例えばあなたが歌手としてステージに上がるというのを想像してみてください。観客はたくさんいますが、誰一人あなたのファンはおらず、あなたに懐疑的な目を向けているとします。そんな中で、あなたは場を温めて、MCで笑いを取り、堂々と歌い、観客を引き込むことができるでしょうか。かなり難しいですよね。声は上ずり、トークは滑り、痛々しいことになるかもしれません。

それでも、スター気質のある人ならば、観客の懐疑的な目など恐れず、堂々と振る舞い、自分の世界に引き込むことができるでしょう。冗談を言ったら、ファンでもない観客たちが笑ってくれるかもしれません。そのように、堂々とした振る舞いが勝って、他の人がその人の世界に引っ張り込まれたとき、その人の「ゾーンが勝った(ゾーンに引き込んだ)」と我々は表現します。逆に観客の懐疑的な目がずっと消えず、歌手がおろおろして自信を喪失したら、観客たちのゾーンが勝ったということになります。

ゾーンの強さとはいったい何なのか

スター気質の人が観客を引き込んだとき、そのスターは、自分が当然に堂々として良いと思っていたのです。そして、自分が堂々と振る舞うのが当然だという世界(自分のゾーン)に、観客を引きずり込んで、観客にも「あの人が堂々と振る舞うのは自然なことだ」と信じ込ませたのです。こうして、自分が信じていることこそが当たり前だ、という「自分基準の世界」に相手を引きずり込んだときに「ゾーンが勝った」という表現を使うわけです。

観客も、最初は懐疑的で、しらーっとした目を向けているわけですから、とても冷たい雰囲気だと言えるでしょう。その冷たい視線が勝てば、観客のゾーンが勝ったことになります。観客は大勢いますしファンでもないわけですから、ステージにいる人より観客のほうがゾーンも強くなりがちですが、それをステージ上の一人の力でひっくり返せるなら(引き込めるなら)その人は相当なゾーンの強さを持っていることになりますよね。それこそがスターの素質でもあります。

恋愛でもこういうことは多々あるでしょう。おしゃれでクラスで一番モテる女子に、「髪切ったんだ?いつも以上にかわいいね」と言える男子は、相当にゾーンが強いことになります。もしゾーンの弱い男子が無理してその誉め言葉を発したら、あまりの違和感に周囲の空気は凍るでしょうし、その男子自身の心にも無理がきて精神的に滅入るでしょう。それを当然に言って良いと思える自信があってこそ、堂々と自然に言うことができるのです。

他の人に影響を与える力ですから「影響力」と表現してもあまり差し支えないのですが、自分基準の世界に引き込むというニュアンスで「(自分の)ゾーン」という言葉を我々は使っているのです。

ゾーンはどうすれば強くなる?

「結局、ゾーンの強さって自信のことじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。確かに「自信」も重要な要素ではあるのですが、ゾーンの強さを構成する要素は、それだけではありません。

例えば男女が一対一で飲みにいくとき、男性側の地元で、男性の友人が経営している居酒屋にいくとしたら、男性側のゾーンが強まることでしょう。中立地で飲めば女性側が優位に立つような二人でも、男性側のホームで飲めば、かろうじて五分五分ぐらいまで持ち込めるかもしれません。

弁護士の男性とデザイナーの女性が一緒にいるとして、法曹関係者ばかりのパーティならば男性のゾーンは強まるでしょうし、デザイン業界の人ばかりのパーティならば女性のゾーンが強まるでしょう。

他にも、年齢や経験、視野の広さや思慮深さ、言葉の説得力、経済力、ルックスなど、様々な要素が「ゾーンの強さ」を構成します。ですから、自信をつけることもゾーンを強めることになるのですが、他の様々なことで補強することもできるのです。

ゾーンが勝つと何か良いことがあるの?

ゾーンで相手を上回るということは、相手に影響を与えることができるということでもありますから、相手の心を揺さぶれます。ゾーンの強さで上回ると相手を動揺させやすくもなりますが、動揺させた上で相手に優しく振る舞ったり謙虚に振る舞ったりすると、好感度はかなり上がりますし、それで恋愛感情が芽生えることも多々あるのです。ですから、偉そうにせずに、ゾーンに引き込んだ上で優しく謙虚に振る舞うことが、特に恋愛では効くのです。

我々の恋愛診断(恋愛占い)でよく用いられる「ゾーン」の概念が伝わればと思います。ぜひ、これからの恋愛で意識してゾーンを鍛えてみてくださいね。

≪恋愛診断(恋愛占い)の鍵2:自我

※本サイトは、読み流すだけで成長する「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。

【SNSでの共有】
以下のような文言を共有します
(コピーして利用できます)
send to Twitter send to Facebook send to Mixi send to Google Plus other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】




閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】


send to mixi
閉じる
google+でこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「共有」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】



閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】


閉じる
 
恋愛診断・恋愛占い:TOP(目次)へ戻る
新着をすぐお知らせ
FacebookやTwitterで「恋愛の学校」をフォローすると、ハニホーの診断など最新コンテンツの情報をいち早く受け取ることができます。
◆Twitterではお知らせだけでなく「恋愛の格言」もツイートされています。
◆Facebookで「いいね」すると、あなたにお知らせが投稿されます。
ボックスを閉じる
【よく当たる!診断/占い/恋愛占い/相性占い】
まずはコチラ(迷ったら・悩んだら)相性占い好きな人・片思い・アプローチ彼氏・彼女結婚・結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)性格診断・心理テスト遠距離恋愛モテ占い同棲不倫・不倫占い浮気・浮気占い元彼・元カノ・復縁占い
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校片思い・好きな人・アプローチ結婚相性同棲遠距離恋愛不倫浮気元彼・元カノ・復縁
【恋愛まとめ】
恋愛のまとめ
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。
株式会社番長