占い・診断・結婚や彼氏彼女や相性まで
恋愛と性格を考えるハニホー!

< 恋愛診断・恋愛占い:TOP(目次)へ戻る

恋愛診断(恋愛占い)の鍵2:自我

自我の意味

自我の強さもまた、恋愛診断(恋愛占い)を作る際にはとても重要な項目です。「自我が強い」と聞いて、あなたはどういう人を思い浮かべるでしょうか。自我ではありませんが、「我が強い」というと、強情だとか意地っ張りだとか、オレ様とかワガママというニュアンスもありますから、そういう感じで捉えるかもしれませんね。でも、ちょっと違います。

自我というのを深く追求していくとものすごく難解になるのですが、まぁとてもとても大雑把に言うと「意識できる自分」のことです。例えば、いま歌い出そうと思えば、あなたは自分を動かして歌い出すことができるでしょう。例えば今晩の食事を考えようとすれば考えることができるでしょう。あなたの意識が、あなたを制御しているからです。こんな風に自分を動かし、様々なことを思い、生きている。そう感じている自分。それが「自我」です。自分が自分だと思う心の司令センターのようなものです。

でも、人の心には、実は広大な「無意識」などがあって、自我で把握したりコントロールできている部分が全てではないのです。

自我が「心の司令センター」だとすると、それは言ってみれば「人工的な世界」だと言えるでしょう。でも、自我の外に、無意識という広大な自然が広がっていて、その「自然界」のほうが圧倒的に大きいのです。

自我が強い人

例えば、部活で先生に怒られるとします。そして傷ついたとします。その「傷つく」は自然界での出来事ですから、自分ではどうしようもないですよね。自我でその「傷つく」という心の動きをどうこうすることはできません。でも、その心の痛みを受けて、心を殺して冷静さを保つことは、頑張ればできることでしょう。傷ついてはいるのですが、それが自我に直接の影響を与えないよう、制御するのです。この「制御する力」が強いか弱いかによって、その場で泣いたり泣かなかったりするわけです。

言ってみれば、自然界からやってきた災害を、堤防を築いて人工的に封じるようなものです。自我が弱ければ、堤防は決壊してそこで泣くでしょう。自我が十分に強ければ、踏ん張ります。自我が強いということは心の動きという自然界の影響を制御しやすい、ということなのです。

でも、自我が強い人が、自我が弱い人よりも優れている、ということではありません。

自我が強いことの長所と短所

自我が最大に弱い人というのは、すなわち「赤ちゃん」です。なーんにも制御していません。嬉しい心の動きがあればすぐに笑いますし、不快なことがあればすぐに泣きます。幼児も、嫌なことがあればすぐに顔に出ますし、大人に比べると辛抱強さが全くありません。でも、かわいいですよね。自然に近くて余計な制御がされていないというのは、かわいくて、親しみやすくて、愛しやすいのです。

大人になれば自我は子供より強くなりますが、その中でも強い人と弱い人がいます。自我が強いと、人工的な部分が分厚く見えて、自然な心が見えづらくなって、かわいげがなくなりますし、親しみづらくなるのです。でもその分、踏ん張りやすくなったり、無理が利いたり、目先のことに左右されづらくなったりします。

また、自我が強すぎると心にゴミが溜まっていきやすい、という問題があります。例えば部活で怒られて傷ついているのに、制御が利きすぎて、傷ついている自分を認めなかったり自覚していなかったりするのです。その無自覚の痛みはどんどん蓄積されて、本人は泣くこともなく、なんだかピリピリした雰囲気の人になるかもしれません。もしかしたら、いつのまにかゴミが溜まりすぎて、急に泣けてきたり、無気力になって、動けなくなるかもしれません。自然界を制御できていたつもりの人が、自然界から大逆襲を食らって、制御不能になることもあるのです。

自我と自然な心との折り合い

あなたは、写真を撮られるときに、自然に笑っていられますか?表情がこわばりますか?自分を制御しようと思う人、つまり自我が強い人ほど、表情は硬くなります。カメラに対して特に身構えずにいられる人ほど、表情は自然体になります。撮られることへの慣れなどもありますが、ここには自我の強さも大いに影響しているのです。

あなたが鉄棒で逆上がりをした直後に写真を撮られたら、きっと自我の制御がない良い表情で写真に納まることでしょう。そんな自分の顔をすごく嫌だと思う人もいるのですが、あなた以外の全員が、それを「良い表情」だと言うでしょう(少なくとも強張った顔の写真よりは)。みんなその顔が好きなのです。

自我で制御することも大事ですが、自我を緩めることも、恋愛ではとても大事なことです。自我が弱すぎれば、それはそれで生きづらいものがあるのですが(社会に適応しづらい等)、自我が強すぎれば、人と打ち解けづらかったり心に無理が来たりもします。仕事では強く、恋愛ではユルく、といったように、場面によって自我の強さに幅が出ることが理想的ではありますが、とにかくあまり極端にならないよう心がけてみてください。

≪恋愛診断(恋愛占い)の鍵1:自信
恋愛診断(恋愛占い)の鍵3:影響力(ゾーン)≫

※本サイトは、読み流すだけで成長する「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。

【SNSでの共有】
以下のような文言を共有します
(コピーして利用できます)
send to Twitter send to Facebook send to Mixi send to Google Plus other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】




閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】


send to mixi
閉じる
google+でこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「共有」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】



閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】


閉じる
 
恋愛診断・恋愛占い:TOP(目次)へ戻る
新着をすぐお知らせ
FacebookやTwitterで「恋愛の学校」をフォローすると、ハニホーの診断など最新コンテンツの情報をいち早く受け取ることができます。
◆Twitterではお知らせだけでなく「恋愛の格言」もツイートされています。
◆Facebookで「いいね」すると、あなたにお知らせが投稿されます。
ボックスを閉じる
【よく当たる!診断/占い/恋愛占い/相性占い】
まずはコチラ(迷ったら・悩んだら)相性占い好きな人・片思い・アプローチ彼氏・彼女結婚・結婚占い・結婚診断恋愛占い(恋愛傾向)性格診断・心理テスト遠距離恋愛モテ占い同棲不倫・不倫占い浮気・浮気占い元彼・元カノ・復縁占い
【恋愛指南や相談】
恋愛の学校片思い・好きな人・アプローチ結婚相性同棲遠距離恋愛不倫浮気元彼・元カノ・復縁
【恋愛まとめ】
恋愛のまとめ
※性格診断、心理テスト、占いは無料です。
株式会社番長